学園からのご案内[School Infomation]



オープンセミナー

会場:武蔵野美術学園(渋谷会場・吉祥寺会場)

2017年夏のオープンセミナーのご案内です。武蔵野美術学園では年間を通して、美術やクリエイティブに関連したさまざまな講座を開講しています。シーズンごとに受講生を募集していますが通年申込みも可能です。

※銅版画以外は渋谷が会場になります。

※講座により定員がございますので、外せない講座はお早めにお申込みください。

※夏のオープンセミナー案内パンフについては下のPDFデータをクリックしてご確認ください。

2017年 夏のオープンセミナーのご案内 (PDF)

カテゴリータイトル実施日
7/3(月)〜

7/4(火)〜

7/4(火)〜
7/4(火)〜

7/10(月)〜

7/10(月)〜

7/11(火)〜

7/11(火)〜

7/12(水)〜

7/13(木)〜

7/19(水)〜

7/20(木)〜

7/20(木)〜

7/11(火)〜

7/18(火)〜

7/25(火)〜

▶︎ オープンセミナーのお申込みご案内


講師:丸亀敏邦(武蔵野美術学園長)
開講日時:全6回 原則水曜日 4/19、5/17、6/21、7/19、8/2、9/20 10:00~17:00
受講料:36,000円(モデル代含む)
会場:渋谷会場 (田中千代ファッションカレッジ)
申込み締切り:4月12日(水)

1ヶ月に一度、1日をクロッキーやデッサンで過ごす講座です。デッサンのメンテナンスやヌード描写を通じて自分の表現を模索したい方、遠方から参加したい方などを対象にしにしたクラブ活動的講座です。油絵具以外であれば手法、画材は自由です。午前中にクロッキーをして、午後は固定ポーズになります。午前と午後は異なるモデルが入ります。クラブ活動の部長役・丸亀から進行についてお願いはありますが、基本は自主制作です。こまやかな指導を希望される方は「クロッキー・デッサン講座」「ヌードデッサン講座」などが向いています。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:久野和洋(立軌会同人)
開講日時:月1回 原則月曜日 4/17、5/15、6/19、7/3、9/4、10/16、11/20、
2018.1/15、2/19、3/5 13:00~16:00
受講料:100,000円 (モデル代含む、分割も可能です)
会場:渋谷会場 (田中千代ファッションカレッジ)
申込み締切り:4月10日(月)

絵画制作を通して受講者の個性や能力発揮を支援今回の講座は、裸婦モデルを対象としたデッサン、クロッキー実習と講評、受講者が 独自に制作している作品や課題作品による指導を同時進行的に進めていく講座となります。人体素描を講座に取り入れたのは、人体が表現に関わる者にとって重要な表現対象であるとともに、創作経験を重ねるなかで常に戻っていくべき起点だと考えるからです。講座のなかで人体描写とその講評を通じて、ものを観ることや対象を捉えることの重要性を体感してもらえることでしょう。独自制作については発想、エスキース、本制作といったすべての課程での疑問や悩みや技術的な問題の解決への道筋を受講生と共に考えていきます。そして受講者それぞれの個性や能力が最大限に発揮された作品づくりを支援していく講座です。大学などで行うゼミ形式の講座ですので、受講者は限定させていただきます。 絵画制作による作家活動をめざしている方を対象とします。受講時に制作中の作品の持ち込み・送付が可能です。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:萩原千春(陶芸作家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全6回 原則火曜日 4/18、5/2・16・30、6/6・20 13:30~16:00
受講料:22,000円 + 材料費別途
会場:吉祥寺会場 (武蔵野美術学園)
申込み締切り:4月11日(火)

今回の講座は受講継続者及び経験者を対象に、ポットを製作します。本体、フタ、注ぎ口、把手、茶こしとポットのパーツをつくり、組立てます。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:今井庸介(版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全6回 原則火曜日 4/18、5/2・16・30、6/6・20 10:00~16:00
受講料:44,000円 + 材料費別途
会場:吉祥寺会場 (武蔵野美術学園)
申込み締切り:4月11日(火)

既に銅版画制作をしている方のための講座です。自由に個別の制作をおこないます。技法や技術に盤石のサポートで対応します。版技法を経て見えてくる独自の表現の確立をめざします。自身の絵のステージアップや刷新を考えている方に最適です。個別指導が中心ですが、「アイデア、見立てと仕立て」「構成の読み方と仕組み」「余白を律せよ」「発表のためのTo Do」などの実践的なレクチャーも予定しています。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:永井研治(版画家・武蔵野美術大学講師)
   小森琢己(版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全12回 原則水曜日 4/12・19・26、5/10・17・24・31、6/7・14・21・28、
                7/5 13:30~16:00
受講料:44,000円 
会場:吉祥寺会場 (武蔵野美術学園)
申込み締切り:4月5日(水)

基本的な技術を習得済みの受講者向けの講座です。この講座は、より高いレベルでの技術の習得や作家としての作品づくり、姿勢や考え方を学んでいけます。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:今井庸介(版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全6回 原則火曜日 4/11・25、5/9・23、6/13・27、 10:00~16:00
受講料:44,000円 + 材料費別途
会場:吉祥寺会場 (武蔵野美術学園)
申込み締切り:4月4日(木)

既に銅版画制作をしている方のための講座です。自由に個別の制作をおこないます。技法や技術に盤石のサポートで対応します。版技法を経て見えてくる独自の表現の確立をめざします。自身の絵のステージアップや刷新を考えている方に最適です。個別指導が中心ですが、「アイデア、見立てと仕立て」「構成の読み方と仕組み」「余白を律せよ」「発表のためのTo Do」などの実践的なレクチャーも予定しています。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:長谷川誠(日本画家・創画会所属)
開講日時:全6回 原則木曜日 4/20、5/18、6/1・15・29、7/6 13:30~16:00
受講料:22,000円
会場:渋谷会場(田中千代ファッションカレッジ)
申込み締切り:4月13日(木)

初心者の方には、写生、制作手順、画材など日本画制作の基礎を学びながら、日本画制作をおこないます。経験者の方には課題制作、又は持参のスケッチ、下図をもとに、自由題材による制作です。箔、揉み紙などのさまざまな技法も取り入れながら、各自のテーマ、ペースに合わせて楽しく制作していきます。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:関重一郎
開講日時:全6回 原則木曜日 4/20、5/18、6/1・15・29、7/6 13:30~16:00
受講料:22,000円
会場:渋谷会場(田中千代ファッションカレッジ)
申込み締切り:4月13日(木)

パステルは柔らかく豊かな色彩が魅力的な画材です。そのパステルを使って、季節の花や果実を描く講座です。今回は紫花菜、ジャーマンアイリス、紫陽花、フランス菊、ノリウツギの花、ヘメロカリスなどの花を予定しています。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:大家泰仁(洋画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全6回 原則水曜日 4/19、5/17・31、6/7・21、7/5 13:30~16:00
受講料:22,000円
会場:渋谷会場(田中千代ファッションカレッジ)
申込み締切り:4月12日(水)

クロッキーとデッサンの両方を描き、女性だけでなく男性ヌードにも取り組んでいく講座です。解剖学的な視点での人体の把握も含め、人体描写に焦点をあわせて人体描画力を養います。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


アクセスMAP[Access map]

場所
〒180-8566 東京都武蔵野市吉祥寺東町3-3-7
TEL 0422-22-8176 FAX 0422-22-8109
アクセスマップ
JR中央線 総武線・京王井の頭線 吉祥寺駅下車
・徒歩約15分
・中央口3番バス乗り場より
 関東バス西10、西荻窪行き乗車、「武蔵野第三中学校」下車徒歩約2分
・中央口0番バス乗り場より
 ムーバス東循環乗車、「美大通り」下車徒歩3分
JR中央線 総武線 西荻窪駅下車
・関東バス西10、吉祥寺行き乗車、「武蔵野第三中学校」下車徒歩約2分

お問い合せ/資料請求