学園からのご案内[School Infomation]



版画・クラフトアート

台風21号が今後の進路によっては関東地方に接近することが予想されます。
そのため、10月23日(月)に渋谷会場にて開催予定の講座につきましては本日(10月22日)
開講中止と決定させていただきました。
なお、振替受講については後日、学園事務室より連絡をさせていただきます。


講師:今井庸介(版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全6回 原則火曜日 10/17・31、11/7・21、12/5・19  10:00~16:00
受講料:44,000円 + 材料費別途
会場:吉祥寺会場 (武蔵野美術学園)
申込み締切り:10月5日(木)

既に銅版画制作をしている方のための講座です。自由に個別の制作をおこないます。技法や技術に盤石のサポートで対応します。版技法を経て見えてくる独自の表現の確立をめざします。自身の絵のステージアップや刷新を考えている方に最適です。個別指導が中心ですが、「アイデア、見立てと仕立て」「構成の読み方と仕組み」「余白を律せよ」「発表のためのTo Do」などの実践的なレクチャーも予定しています。

▶︎ 2017年秋のオープンセミナーのお申込みご案内


講師:今井庸介(版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全6回 原則火曜日 10/10・24、11/14・28、12/12・26 10:00~16:00
受講料:44,000円 + 材料費別途
会場:吉祥寺会場 (武蔵野美術学園)
申込み締切り:9月28日(木)

既に銅版画制作をしている方のための講座です。自由に個別の制作をおこないます。技法や技術に盤石のサポートで対応します。版技法を経て見えてくる独自の表現の確立をめざします。自身の絵のステージアップや刷新を考えている方に最適です。個別指導が中心ですが、「アイデア、見立てと仕立て」「構成の読み方と仕組み」「余白を律せよ」「発表のためのTo Do」などの実践的なレクチャーも予定しています。

▶︎ 2017年秋のオープンセミナーのお申込みご案内

講師:永井研治(版画家・武蔵野美術大学教授)/小森琢己(版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全12回 原則水曜日、9/13・20・27、10/4・11・18・25、
11/1・8・15・22・29 13:30~16:00
会場:吉祥寺会場(武蔵野美術学園)
受講料:44,000円
申込み締切り:9月4日(月)

2016Autumn_Op4
基本的な技術を習得済みの方を対象とした講座です。この講座は、より高いレベルでの技術の習得や作家としての作品づくり、姿勢や考え方を学んでいけます。

▶︎ 2017年秋のオープンセミナー講座の申込みご案内

講師:木村繁之(木版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:全6回 原則火曜日 10/3・17・31、11/7・21、12/5  10:00~16:00
受講料:44,000円+材料費別途 
会場:渋谷会場(田中千代ファッションカレッジ)
申込み締切り:9月22日(金)

木版画応用と新技法講座
木版画応用と新技法講座
「木版画基礎と新技法講座」受講者及び木版画制作経験者を対象とした講座です。木版画の伝統技法には浮世絵版画以来の長い歴史があり、摺り上がった作品からはなかなか分からない技法もあります。
この講座では、そうした技法に加え、近代以降の版画制作のなかで養われてきた新技法を作品制作に加えていただくことを目的としています。新たな技法を取り入れることによって作品に新たな息吹を吹き込みましょう。

▶︎ 2017秋のオープンセミナーのお申込みご案内


会場:渋谷会場(田中千代ファッションカレッジ)&吉祥寺会場(武蔵野美術学園)


秋のオープンセミナーでは、夏季期間お休みの講座も募集を再開します。
お申込みを考える時期は、まだ暑さも厳しいですが、講座の始まる頃は過ごしやすくなっていることでしょう。
ご案内が届く頃には申し込み締め切りまで直近の講座もありますが、秋からの講座もよろしくお願いします。

※講座により定員がございますので、外せない講座はお早めにお申込みください。


※秋のオープンセミナー案内パンフについては下のPDFデータをクリックしてご確認ください。


2017年秋のオープンセミナーのご案内(PDF)


   
カテゴリータイトル実施日
9/27(水)〜

9/27(水)〜

9/27(水)〜
9/28(木)〜

10/2(月)〜〜

10/16(月)〜

10/3(火)〜

10/3(火)〜

10/3(火)〜

10/3(火)〜

10/4(水)〜

10/4(水)〜

10/4(水)〜

10/10(火)〜

10/10(火)〜

10/11(水)〜
 
10/12(木)〜
 
10/19(木)〜
 
10/19(木)〜
 
10/23(月)〜
 
10/23(月)〜
 
10/23(月)〜
 
9/13(水)〜
 
10/10(火)〜
 
10/17(火)〜
 
10/10(火)〜




▶︎ 2017年秋のオープンセミナーのお申込みご案内


講師:小森琢己(版画家・武蔵野美術大学講師)
開講日時:2日間 7/1(土) ・7/2(日)  10:00~17:00(昼休み1時間)
受講料:18,000円 +  材料費:3,000円
申込み締切り:6月22日(木)

リトグラフによる自主作品を制作する講座です。リピーターの方はご自分の作品づくりを自主的に進める中で、講師の指導を受けていただきます。
また初心者の方にはリトグラフの制作の仕方を学んでいただきながらご自身の下絵をもとにアルミ描画版による単色作品づくりをしていただきます。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:木村繁之(木版画家。武蔵野美術大学講師)
開講日時:3日間 7/21・22・23 10:00~17:00(昼休み1時間)
受講料:24,000円 + 材料費:2,000円  
申込み締切り:7月11日(火)

日本の木版画は、浮世絵の長い歴史で培われた伝統的な技法に、近代以降の版画制作で生まれた新たな技法が加わり、他国に類をみない豊かな表現世界を持っています。この講座ではそうした現代版画の新たな技法を作品づくりを通じて体験してもらえる講座です。3日間で木版画基礎をテキストを用いて多色摺り小品の作品を仕上げます。道具類はお貸しします。

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


講師:松山裕一(デジタル版画作家)
開講日時:2日間 7/15・16 10:00~17:00(昼休み1時間)
受講料:18,000円 + 材料費:2,000円
申込み締切り:7月6日(木)

版画作品の版種標記に「ジークレー版画」と書かれているのを見た方もいるかもしれません。それがデジタル版画のことで、最近販売されている作品を「ジークレー版画」と呼ぶことが多くなりました。コンピュータによって画像のイメージを作成し、それをプリントアウトした作品がデジタル版画ですが、この講座ではAdobe IllustrationとPhotoshopを使用して、アナログとパソコンによるハイブリットな作品づくりをします。版画の素材はスケッチやドローイングに写真などの画像を組み合せて制作します。そのため、基本的な予備知識程度のソフト使用経験がある方が対象ですが、わからないことがあれば教わることができます。
  

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内

会場:渋谷会場(田中千代ファッションカレッジ)

土曜日、日曜日を含めた2日間、3日間の連続講座を中心とした2017年夏のオープンセミナー集中講座のご案内です。

スキルアップや新しい領域にチャレンジしていただくのにぴったりの講座が揃っています。この夏のクリエイティブ・イベントに、そして、あなたの進化の一助に、ご活用ください。すべての集中講座は、渋谷会場にて開講します。

※講座により定員がございますので、外せない講座はお早めにお申込みください。

※夏のオープンセミナー案内パンフについては下のPDFデータをクリックしてご確認ください。

2017年 夏のオープンセミナーのご案内【集中講座】 (PDF)

カテゴリータイトル実施日
7/7(金)〜

7/7(金)〜

7/8(土)〜
7/14(金)〜

7/15(土)〜〜

7/15(土)〜

7/21(金)〜

7/21(金)〜

7/22(土)〜

7/29(土)〜

7/29(土)〜

7/28(金)〜

▶︎ (年間)オープンセミナーのお申込みご案内


アクセスMAP[Access map]

場所
〒180-8566 東京都武蔵野市吉祥寺東町3-3-7
TEL 0422-22-8176 FAX 0422-22-8109
アクセスマップ
JR中央線 総武線・京王井の頭線 吉祥寺駅下車
・徒歩約15分
・中央口3番バス乗り場より
 関東バス西10、西荻窪行き乗車、「武蔵野第三中学校」下車徒歩約2分
・中央口0番バス乗り場より
 ムーバス東循環乗車、「美大通り」下車徒歩3分
JR中央線 総武線 西荻窪駅下車
・関東バス西10、吉祥寺行き乗車、「武蔵野第三中学校」下車徒歩約2分

お問い合せ/資料請求